ツキトワについて

ご縁が実り、笑顔も実り
良質な焼き菓子をお届けします

わたしたちツキトワは、1979年お菓子の「明月堂」として、石川県小松市で創業しました。40余年の間、冠婚葬祭の引菓子を通してお客様のハレノヒに花を添えてきました。2022年3月「baum shop&cafe ツキトワ by meigetsudo」を工場横にオープン。広くお菓子で幸せを届けたい…創業時のその想いはツキトワの原点として受け継がれています。

だからこそ、美味しさの決め手となる原材料には妥協しません。厳選した小麦や石川県産米粉、バター、はちみつ、国産のりんご、数種類のブランド卵、最高級の糯米飴やブランデーなどにこだわりながらお菓子づくりを40年間以上続けています。

職人たちが手間ひまをかけ、良質な素材で作ったお菓子は、時間を経てもなおしっとりふわふわで、美味しさがつづくと好評です。
ツキトワのお菓子とともに、実りある交流や新しいご縁をはぐくみ、地元のお客様から全国のお客様まで全ての人々のかけ橋となれるよう、日々励んでいます。